日本人になりたい帰化申請

国籍法では「外国人は、帰化によって、日本の国籍を取得することができる」となっております。つまり、外国人の方は帰化することによって、完全に日本人となることが出来ます。

日本国籍取得

そのご希望、私達がお手伝いします!
松村法務事務所のサービス

帰化申請サービス

  • 帰化申請のコンサルティング
  • 戸籍等各種書類の取得・書類の作成
  • 外国文書の翻訳
  • 法務局への同行
  • 申請後、結果受領までのサポート
  • 許可後の戸籍手続き等のサポート

日本国籍取得の為、相談から管轄法務局へ同行し、 担当者との打ち合わせ、書類の作成、追加資料の対応など トータルでサポートいたします。 在留資格の申請とは異なり、 帰化の要件以外にも様々な能力が求められます。 また、帰化申請は審査の対象が広範にわたる為、 審査期間も通常1年程度になっております。

松村法務事務所で帰化申請されたお客様の声

帰化申請されたお客様の声をもっと見る

帰化申請に関するよくある質問

現在留学生ですが日本に5年間滞在しています。現状で帰化申請できますか?
留学のビザのまま5年間経過しても、特別な理由がない限り帰化申請は受理されません。しかし、学校を卒業して就職し、3年間経過した後には帰化申請が認められることもあります。
不法滞在歴がありますが、帰化申請は可能でしょうか?
過去に不法滞在をしてしまったとしても、現在適法に滞在していることや、在留特別許可から10年間経過している等の他、帰化申請の条件を満たしているならば、帰化申請は可能です。
帰化と永住の違いはなんですか?
帰化とは、現在持っている国籍を日本国籍に変更すること=日本人になることですので、今まで行ってきた入国管理局への手続きは必要なくなりますし、他の日本人同様「選挙権」や「被選挙権」といった参政権が与えられます。
永住許可は、外国籍はそのままにして日本に永住してもよいという許可ですので、選挙権等はありませんし、犯罪で捕まってしまった場合には、永住許可が取り消される可能性もあります。
また、永住者の場合、1年以上日本を離れる場合には再入国許可を取得することが必要ですが、帰化申請後日本国籍となった後は、再入国許可は必要ありません。
審査について、帰化申請においては日本語能力が審査の重要なポイントとなりますが、永住許可申請の際には日本語能力は求められません。
帰化申請に関するよくある質問をもっと見る

無料相談受付中!お気軽にお問い合わせください 料金についてはこちら

帰化申請サービスページへ戻る

帰化申請に関するご相談・お問い合わせはこちらから

まずはお気軽に
ご相談ください

松村麻里の
プロフィールはこちら

このページの上部へ

まずはお気軽にご相談ください!

松村法務事務所 松村真里

行政書士 松村麻里

各種ビザ・永住権・帰化申請のご相談・お問い合わせはこちら