松村先生のブログ 記事一覧

日本人の配偶者等の在留資格認定証明書

申請から1カ月で日本人の配偶者等の在留資格認定証明書を名古屋入国管理局からいただきました。永住審査部門の審査官の方もとても丁寧で、結婚のケースは常に名古屋で出したい…と思ってしまいました。東 ・・・続きを読む

国際結婚についてのマイナビ調べ

マイナビの調べによると、●国際結婚をするならこの国の人TOP3第1位 アメリカ......95人(19.5%)第2位 イタリア......59人(12.1%)第3位 フランス......52 ・・・続きを読む

「日本人の配偶者等ビザ→経営管理ビザ」の変更申請

沖縄入管の案件「日本人の配偶者等ビザ→経営管理ビザ」の変更申請、無事許可をいただきました。 審査官の皆さまは「全国審査基準は同じ」といいますが、やっぱり違います。 各地方入管へもう行きますが ・・・続きを読む

人それぞれ考え方・とらえ方が違います

細かく具体的に指示をする 家族に「ここ掃除しといて」と言った時、相手が行った掃除が自分の想像する掃除と違った時、ケンカになったりします。 「なんでこういう風にするの?」「こうやってやるもので ・・・続きを読む

日本が遂行している移民受け入れについて

移民の是非を問うようになってきて「これから外国人の受入れが容易になる」ということを良く聞きます。が、しかし、実際に日本国が増やそう(増やして)としているのは「高収入」「高スキル」の高度な人材 ・・・続きを読む

東京入管・違反審査の最近の動向

在留特別許可手続きについて、仮放免を得ていた方の再収容が立て続けに増えています。入管としては、結婚しただけではVISAださないよという意思を強く示しています。今までの仮放免が緩すぎたんだとは ・・・続きを読む

申請取次行政書士は怒涛の電話攻撃を受けることが日常?

申請取次行政書士として外国人相手の仕事をしていると、怒涛の電話攻撃を受けることが日常です。内容は、「いつ私の申請しますか?」「いつ結果が出ますか?」という「はやく・はやく」とせかす電話。 ま ・・・続きを読む

2015年謹賀新年!あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年は更なる挑戦の年にしたいと思っております。テーマは「Be a Challenger」今年のプランを昨年末から近しい人へ話し ・・・続きを読む

2014年日本に入国した外国人観光客数

日本に入国した外国人観光客数が2014年1─11月までで1217万8000人となりました。しかし、日本人は感違いしている。外国人観光客=欧米と。だから英語が必要と。しかし、よく内訳をみてほし ・・・続きを読む

経営者の皆さんは常に人材を欲している

12月になり、親しくさせていただいている経営者の方々とお会いさせていただく事が増えました。そこで感じるのは皆さん人材を欲しているということ。人手不足という意味ではなく、どうやったら自分の求め ・・・続きを読む

このページの上部へ

まずはお気軽にご相談ください!

松村法務事務所 松村真里

行政書士 松村麻里

各種ビザ・永住権・帰化申請のご相談・お問い合わせはこちら