よくある質問 FAQ

現在、就労ビザで日本に滞在していますが、日本人と結婚することになりました。ビザは日本人の配偶者等へ変更する必要がありますか?
現在就労ビザを持っており、そのままお仕事を続けられるのであれば、必ずしも日本人の配偶者等へ変更しなければいけないわけではありませんが、就労ビザはその就労内容に制限がありますし、永住許可の居住要件も10年であるところ、日本人の配偶者等はその就労内容に制限がなく、永住許可の居住要件も緩和されているなど今後の手続きに差が出てまいりますので、変更された方がよいかとは思います。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

外国人と結婚したいのですが、どんな書類が必要ですか?
基本的に、日本人の方は戸籍謄本、配偶者の方は本国からの「婚姻具備証明書」と国籍を証明するパスポートなどがあれば外国人の方も日本で婚姻が可能です。しかし、国によっては婚姻具備証明書を発行しない国もありますので、その場合には「出生証明書」や「宣誓書」「独身証明書」などを準備しなければなりません。また、その本国書類の認証も必要です。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

外国人の妻には母国に子供がおり、日本に連れてきて一緒に生活したいと考えております。どのように手続きすればよいですか?
外国人配偶者の子供を日本に呼び寄せる場合、ビザの種類は「定住者」に該当しますので、まずは日本の管轄入国管理局へ、定住者ビザの在留資格認定証明書交付申請を行ってください。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

日本で結婚の手続きを行いましたが、夫の本国での結婚手続きはまだ行っていません。ビザの申請は可能でしょうか?
日本で婚姻手続きが終わっているのであれば、その証明である戸籍をもってビザの申請は可能です。しかし、日本で婚姻している状態のまま、本国でも別の婚姻関係が存在することもあり、入国管理局から本国での婚姻手続きの状況や本国での婚姻証明書の提出を求められることが多くありますので、日本の婚姻手続きが終わりましたら、速やかに本国でも婚姻手続きを行ってください。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

私の父は日本人で、母は外国籍です。父と母は結婚していませんが、連絡は取りあっているようです。私は日本に住みたいのですが、日本人の配偶者等のビザはもらえますか?
父親が日本人であっても、出生の時に両親が婚姻しておらず、また、認知もしていないとなると、日本人の配偶者等に該当していると判断されないでしょう。日本人の父親と良好な関係なのであれば、まずは認知手続きをしてもらうことを検討されることをおすすめいたします。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

日本人と結婚して5年以上になりますが、何度ビザの更新申請を行っても期間1年しかもらえません。何が問題なのでしょうか?
ビザの更新をしても期間1年間しかもらえないという理由としては、主に「日本人配偶者が納税義務を履行していない」「ビザもっていても日本滞在日数が少ない」等の理由が考えられます。個別判断ですが、入国管理局が1年に1度状況を確認したいということです。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

結婚相談所に紹介してもらったことをきっかけに外国人と結婚しました。真実の婚姻ですが、このような場合、ビザの審査が厳しいと聞きましたが本当でしょうか?
以前から、結婚相談所等により知り合った場合には婚姻の信ぴょう性を疑われることが多くあります。お二人の婚姻が疑いないものであると立証する必要があるでしょう。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

外国人の妻がおりますが、仕事の都合で単身赴任しております。夫婦関係に問題はないため、ビザの更新に必要な身元保証書などの書類は準備可能です。ビザの申請に影響はありますでしょうか?
法律上の婚姻が成立していても、同居していないということであれば、ビザの申請の際に申告する必要がありますし、ビザに影響があるかないかでいえば影響はあると考えます。しかし、互いに協力し、扶助しあっているということが認められれば同居していないという理由のみをもってビザが不許可となることはないでしょう。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

日本人の夫と結婚し、日本人の配偶者等のビザをもらいましたが、現在別居しています。次のビザの更新は来月ですが、現在の状況でビザの更新は認められますか?
日本人との婚姻が継続していても、同居していないということであれば、実態を伴った婚姻とはみなされないため、ビザの更新が不許可となる可能性があります。しかし、別居した理由や今後の見通しなどを含めての判断となりますので、別居状態となった場合、まずはビザの期間が6か月に短くなる可能性が高いでしょう。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

日本人の配偶者等のビザで来日しましたが、その日本人と離婚しました。 現在、交際している別の日本人と結婚し、ビザを申請することは可能でしょうか?
現在、日本人の配偶者等のビザをお持ちであり、その期間内に再婚した場合、次回ビザの更新申請の時にも日本人の配偶者として申請することは可能です。しかし、再度日本人の配偶者等のビザに該当するかどうかを判断されます。

よくある質問カテゴリー日本人の配偶者等

1 / 712345...最後 »

ビザ申請代行に関するご相談・お問い合わせはこちらから

まずはお気軽に
ご相談ください

松村麻里の
プロフィールはこちら

このページの上部へ

まずはお気軽にご相談ください!

松村法務事務所 松村真里

行政書士 松村麻里

各種ビザ・永住権・帰化申請のご相談・お問い合わせはこちら